【筆ぺん講座】第4回の課題が返却されました

相変わらず朱書きの嵐です。
これまで散々『厳しく』と注意されていました。
しかし今回は『行書なので起筆は柔らかく』という指摘がなされました。私的には柔らかくしたつもりなんですけどね。どうにも中途半端な様です。
筆ペンはやはり難しいですね。本当にまだまだ精進が必要です。

そして今日、第5回の課題とペンの光の競書、パイロットの添削課題を投函しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました