わかくさ通信11月号が届きました

10月号が届くのがちょっと遅かったし、11月は1日が日曜だから2日に届けばラッキーと思っていました。
それが10月31日に届いてビックリです。

そして中を見てまたビックリ。
昇級していました。
実は10月の課題、書き出しの文字を大きく書いてしまって、1行目後半がかなり窮屈な状態になってしまったのです。要するに字粒が揃わず見場が悪い出来でした。なので昇級はしないだろうと思っていました。
それが昇級です。それだけでも驚きでしたが、昇級者の中でも前の方に名前があってまたビックリです。
いつも級のラベル(位置)を確認して、その級の一番最後から遡るように名前を探すのですが、級のラベルと同時に自分の名前が見えた時には本当に驚きました。似た名前の人かと二度見三度見しました。

昇級を確認した後に、10月号分の提出課題に取りかかったのですが、ここでまたビックリ。
添削課題が『ボールペン』と指定されていることに、清書用紙を見て初めて気付きました。
ずっと万年筆で練習していました。
テキストにもしっかり書いてあったのにちゃんと見ていませんでした。
清書する前に気付いて良かったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました