第84回全日本ペン書道展に出品しました

今年初めて全日本ペン書道展に出品してみました。
去年は、通信教育部での案内ハガキが来ていて、やる気にはなっていたのですが、ちょっと大事に仕舞いすぎて、気付いたら締め切りが過ぎていました。

なので今年は忘れないよう購入した用紙とお手本は分かりやすいところに置いておきました。
そして4月に入った頃から、ペンの光の課題と一緒に練習するようにしました。
ちなみに規定部と筆ペン部の2部門です。

最初の計画では、5月に入ってから清書するつもりでした。
しかし5/7必着だと、6日に投函すると普通郵便では心許ないです。
そこから日付を遡ると、ゴールデンウィークですから祝日と日曜日が繋がっています。

5/1に投函しないと駄目なんじゃないか。

そう気付いたのが4/28です。
翌29日は清書するまとまった時間が取れそうになかったので、残るは30日だけでした。
そして30日に頑張って仕上げ、翌日にポストに入れました。
出品を2部門に絞って良かったとしみじみ思いました。

しかし、実の所こんなに慌てる必要は無かったのでした。

慌てた原因は、普通郵便の集荷や配達が日曜・休日は行われないと思い込んでいたからです。
これが間違いで、配達は行われませんが、集荷・消印は行われます
つまり5日ぐらいまでに出せば良かったわけです。

思い込みは良くないですね。
ちゃんと確認しておけば良かったです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる